全国済生会事務(部)長会会長・副会長会議 開催

2016年9月27日

8月10日、当院応接室において全国済生会事務(部)長会会長・副会長会議が開催されました。

全国済生会事務(部)長会は、83病院・診療所の事務事務(部)長で構成され、グループ内施設の事務組織が相互に連携し各施設の経営力強化を促進する事業活動を展開しています。

この度の会議では、副会長を務める熊本病院、吹田病院、静岡病院、唐津病院の事務(部)長が来院し、同会の活動の中心的事業となる8つの部会活動(①共同購入推進事務部会、②人事労務管理事務部会、③財務・管理会計事務部会、④情報推進事務部会、⑤人材開発事務部会、⑥医療政策・医事研究事務部会、⑦中小病院経営管理推進事務部会、⑧社会福祉事業事務部会)の今後の方向性について議論が行われました。当院でもこれら部会活動に参加していますが、医療材料費の削減や職員の人材育成面で効果を上げています。
当院は本年10月1日に開院14年周年を迎えます。この間、医療・福祉業界の取り巻く環境は大きく変化し10年一昔、近年では5年一昔とも言われています。変化の時代に当院がどの程度適合できているか、病院経営に精通した方々から評価や助言をいただく良い機会となりました。

 

dscn5415

dscn5418

一覧にもどる